HOME > SPECIAL > relaxing Winter Resort

「窮屈なパンツにはもう戻りたくない」

家にいる時間が増えてこれまで頑張ってきていた服も
どこか手が遠のきクローゼットの中にしまったまま。
身体はとにかく快適で着ていて気持ちがいい服を
より欲するようになってきた。
とはいえただ楽な服ではどんどん自分が怠惰になっていくよう。
楽ななかにもキリっと見える服を着ていることで
見られ方も重んじる大人の男性を演出できる。
気持ちがいいのにカッコいい。
寛げるのにシャンと背筋が伸びる。
そんな我々のストライクゾーンを突いた
YANUKのシーズンラインナップを紹介する。

「デニム=窮屈で頑張らないと着られない」「真冬はひやっとするから。。。」と思っている人にこそ穿いていただきたいデニムがこちら。コットン100%のワンウォッシュデニムを1年間穿き込んだかのような本格的な加工感でありながらも、ノンストレスの穿き心地を追求。タテ糸には保温・保湿性の高いテンセルを、ヨコ糸には毛布やアウトドアのフリースで用いられる保温性の高いマイクロファイバーポリエステルを用いて織り上げているためふっくらあたたかい穿き心地が病みつきになりそうだ。

57203101/Winter Resort Jeans/HeatIndigo/¥ 28,000+TAX

Buy Now

57203563/Western Shirt/WhiteSatin/¥32,000+TAX

Buy Now

それだけで季節感を醸し出してくれるこっくりあたたかみのあるカラーラインナップ。製品染めの後にわざとユーズド加工をかけることで古着のようなアジのある顔に仕上げ、そこにさらに特殊柔軟加工を施すことで穿いたその日からあたかも長年穿き込んだような馴染み方をしてくれる。よ〜く見なければわからないくらいの超細畝の21w(ウェル)コールを採用することで温かみのある風合いとトレンド性はそのままに、脚のシルエットを拾いすぎないので着膨れとも無縁だ。

57203111/Winter Resort Jeans/BrownOrange/¥ 24,000+TAX

Buy Now

57203258/Crew Neck Rib Knit/Black/¥ 26,000+TAX

見た目はオンビジネス仕様の上品&クラシックなスラックス、ひとたび穿くとその見た目をいい意味で裏切ってくれる最高の快適さを備えた驚きの一本。ウエストゴムであることを感じさせない顔つき、美しいテーパードシルエットにやや深めの股上とスタイリッシュなシルエットへのこだわりに加え、素材ではタテ・ヨコに伸びる360度ストレッチ素材を採用。特殊柔軟仕上げを施したのちにボールと共にタンブル乾燥をかけた“風合い加工”によって、まるで甘く編まれたカットソーでも着ているかのような、リラックス感溢れる穿き心地を楽しめる。

57203112/Winter Resort Jeans/TopGray/¥ 24,000+TAX

Buy Now