HOME > SPECIAL > DAD JEANS

What's Dad Jeans?

ウィメンズファッションにもダッドスニーカーが浸透するほど、
メンズライクな"ダサカッコイイ"がいまの時代の気分。
YANUKでも80年代のお父さんが穿いていたようなジーンズを
イメージした"ダッドジーンズ"が登場。
ブルーとブラックという対照的なデニムを雑誌『OCEANS』などで活躍する
スタイリスト・柴山陽平氏がコーディネートしました。

「入門編ならブルーを、真夏にはオールブラックもおすすめ。
ダッド=こダサいイメージがあるけれども、
ほどよい9.5分丈というレングスに裾もカットされていて、
今どきのシルエットに仕上がっています。
片側ワンシームという変わった作りに加え、
視覚的にほんの少しフレアっぽく見えるストレートシルエットもユニーク!」

しっかり深めの股上に、ブルーの落ち感やシボを全体に施すことで80年代風のレトロな仕上がりに。
「さらっとノーベルトにTシャツもいいけれど、よりダッド感を残すならオーバーシャツをインしたり、ローテクスニーカーと合わせるのがおすすめです」(スタイリスト・柴山氏)

「この春気になる短丈ブルゾンとデニムをあわせて、銀幕のスターのような着こなしを現代風にモダンにアップデート。 ブラックデニムはアメカジっぽさを残したチェックで小粋に着るのもおすすめです」

今までのデニムスタイルが、ボトムスのシルエットでupdateされる。そんな一本を楽しめると思います。(スタイリスト・柴山氏)

スタイリスト・柴山陽平
スタイリスト石黒亮一氏に師事し、2009年独立。今年で10年目を迎える。
メンズファッション誌を中心に、アーティスト、俳優、広告などのスタイリングで活躍中。

2 件中 1-2 件表示 


2 件中 1-2 件表示